【 UNITED SALON 鹿児島 】2020年 夏のおススメモデルはこちら。語ることができる腕時計を。 >

Skip to main content

Quai des Bergues Midnight in Geneva S

世界限定 18本 の CZAPEK (チャペック)  ケ・デ・ベルグ。

今回はこのモデルです。

 

 

CZAPEK   Quai des Bergues Midnight in Geneva S

 

ガラスで出来ている アベンチュリン 。
他のブランドでも何度もお伝えしている偶然の産物。

 

この チャペック にはサブダイアルがある。
7日巻きを伝え、曜日を伝えるダイアル と スモールセコンド。

このわずかな隙間を アベンチュリン で埋める作業こそ
この時計の見て素晴らしいところ。

もちろん、それぞれのダイアルをひとつひとつ作っているのです。

 

もちろんこの作業に1年間かかったということは言うまでないくらい
難しい作業だったのでしょう。

 

 

 

今や いい仕事をすることが クラシカルウォッチ の宿命。
チャペック ケ・デ・ベルグ は 38mm ケース径の いいモデルが
増えてきました。

 

そして、 Midnight in Geneva S は シルバーパウダーで仕上げられた
チタニウム製「フルール・ド・リス」スタイルの針 も特徴です。