【 ネットストアにて貴重モデルも販売中 】レベリオンフェア / 春のおススメモデルもチェック! >

Skip to main content

アーミン シュトローム  グラヴィティ・イークォル・フォース

日本初の腕時計が入荷してまいりました。
Armin Strom  アーミンシュトロームです。

アーミンシュトローム といえば レゾナンス(共振) が有名ですが
このモデルは、また新たな機構を加えてまいりました。

 

 

Armin Strom  Gravity Equal Force 
ST19-GEF.90.AL.M.35

 

アメリカのコレクターが修理に送ってきていた懐中時計からヒントを得て
メインスプリングバレルを逆さまにして凛烈をバレル軸を介して駆動させ
バレルボックスを巻き上げることにより機能向上をした画期的な機械です。

 

ケース径41mm のオフセンターダイアル は見た目もカッコよく、
パワーリザーブも72時間に制限しているのです。
制限 ? ? ?
そう、制限しているのです。

ジュネーブ作動停止システム を採用しています。
3.5日分のパワーリザーブがあるにも関わらず 3日分。
テンプに伝達されるトルクを制限して一定してパワーを伝える…。
これが、自動巻ムーブメントに組み込まれたのは世界初のことなのです!

 

 

あーだこうだ書いても、答えは一つ。
これはカッコいいですよ ! 
しかも日本に1本しかございません。
ケースバックはもっとスゴイです。

 

UNITED SALON 鹿児島 ではこのような腕時計もお取り扱いしております。